新潟合同法律事務所(新潟県弁護士会所属)

電話番号:025-245-0123(受付日時:平日9:00~17:00)
受付日時:平日9:00~17:00

相談予約フォーム

相談予約フォーム

2016年10月18日|著者:

心友会事件~“完全”勝利和解~

(事務所誌 ほなみ№120号) 2013年1月、社会福祉法人で生活相談員として働いていたAさんは、違法、不当な自宅待機命令を受け3年以上も職場に戻してもらえませんでした。以後、処分の不当性を訴え、職場復帰と未払い賃金の支払いを求め、労働組合とともに争議を闘ってきましたが、2016年2月19日、... 続きを読む

2016年10月17日|著者:

新潟の水と空気から

 (ほなみ第120号掲載)  新潟での生活も学生時代を含めると10年を超えました。九州生まれの私ですが、人生の4分の1を超える時間をここ新潟で過ごし、新潟のコメなくしては生きられず、冬の冷たい空気にもすっかり馴染んできた今日この頃です。 新潟のコメは、雪解け水が上流の肥沃な土壌から信濃川や阿賀野... 続きを読む

2016年9月1日|著者:

ポケモンGOと法律の諸問題  

  1 ポケモンGOについて 世代を超えて人気の携帯アプリの「ポケモンGO」は、携帯電話の位置情報(GPS)を使用することで、プレーヤーや街中でポケモンを捕まえたり、バトルも出来るというゲームです。基本的には無料ですが、アイテムなどを有料で購入することもできます。全世界で流行し、街中で... 続きを読む

2016年4月13日|著者:

「GPS捜査」はありかなしか。

警察が捜査対象者の車にGPSをひそかに取り付けて捜査する「GPS捜査」はありでしょうか。なしでしょうか。捜査機関としては、捜査対象者の行動を把握するのに、これほど便利な捜査はないでしょう。しかし、捜査対象となった側からすれば、逐一行動を監視されていることから、プライバシー権が侵害されているといえます... 続きを読む

2016年2月15日|著者:

勾留決定に対する準抗告

Aさんは、Bさんを怪我させたとして、逮捕・勾留されていました。しかし、Aさんは真摯に反省しており、また証拠隠滅や逃亡のおそれもありませんでした。そこで、裁判所に「準抗告」という異議申し立てを行った結果、その申し立てが認められ、勾留は取り消されました。 「勾留」は、逃亡のおそれや証拠隠滅のおそれ... 続きを読む

2016年1月26日|著者:

「約束を守る」ということ

2016年もよろしくお願い申し上げます。日々の業務を通じ、多くの方々と出会い、支えられております。心から御礼申し上げます。 さて、新潟で弁護士としてのスタートをきってから5年が経ちました。今振り返れば、新潟の出身ではない私にとって、最初のハードルは「地名」でした。相談や打ち合わせの際に「電車通... 続きを読む

2015年9月6日|著者:

安保法案(戦争法案)を巡る動きについて(「憲法」ってなに?)

 現在参議院で審議中の安保法案(戦争法案)をめぐり、8月30日に全国で多くの方々が反対の声を挙げました。私も新潟市で行われた集会に参加しましたが、2000人を超える方々が「戦争反対」「戦争したがる総理はいらない」と声を挙げました。 これまで、元最高裁長官、元最高裁判事、元内閣法制局長官、大多数の憲... 続きを読む

2015年8月25日|著者:

「いらない」「あぶない」国家緊急権(緊急事態条項)

(事務所誌ほなみ118号掲載) 1、今年5月7日に開催された第2回衆議院憲法審査会において、「緊急事態条項」の議論を進めるべきであるとの意見が出されました。「緊急事態条項」とは「国家緊急権」を憲法に加えることを意味します。この「国家緊急権」とは、戦争・内乱・恐慌・大規模な自然災害が起こった場合に、... 続きを読む

2015年5月10日|著者:

緊急事態条項を憲法にくわえる?

連休明けの「憲法審査会」では、大規模災害を念頭においた「緊急事態条項」を憲法に加える方向で議論がなされています。 とくに、大規模災害が起きたとき、国政選挙を行えなくなる可能性に触れ、その必要性が強調されているとのことです。   この「緊急事態条項」(「国家緊急権」ともいいます)とは、非常... 続きを読む

2015年2月5日|著者:

新潟中央環状道路事業認可差止訴訟

1 「新潟中央環状道路」は、「防災・減災」「救急医療」「通勤・移動」「物流」「観光」のための道路として、現在、新潟市内各地で建設が進められている道路です。 2 この道路事業は、昭和60年代の構想段階から、各地で調査・検討などが進められてきました。旧白根市においても、市議会において様々な議論がなされ... 続きを読む

1 / 512345
トップへ戻る