新潟合同法律事務所(新潟県弁護士会所属)

電話番号:025-245-0123(受付日時:平日9:00~17:00)
受付日時:平日9:00~17:00

相談予約フォーム

相談予約フォーム

2010年6月1日|著者:

法律相談 − 割増賃金のあれこれ −

Q 割増賃金とはなんですか。 A 労働時間が1日8時間及び1週40時間を定められている企業で、これを超えて残業したとき(労働時間の延長)の手当や、午後10時から午前5時までの時間帯(深夜時間帯)に働いたときの手当、週1日の法定休日に出勤した場合の手当は、通常よりも一定率を乗じた割増の賃金を支払... 続きを読む

2010年2月3日|著者:

帝京長岡高校事件 不当労働行為と認めて救済命令

(2010年正月号ほなみ掲載)  あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。  昨年11月10日、新潟県労働委員会は、帝京長岡高校を経営する帝京蒼紫学園に対し、組合活動を理由とする不利益扱いや組合運営に対する介入、救済申立をしたことによる報復があったとして、救済命令を出しまし... 続きを読む

2009年6月18日|著者:

職場におけるストレス(心理的負荷)による、うつ病等などの精神障害の労災認定の判断指針改正へ

 (2009年5月15日発行ほなみ掲載) 職場での上司によって、ひどい嫌がらせやいじめを受けた、過酷なノルマを課せられて自律神経失調症やうつ病になったという相談が見受けられます。 職場での業務によるストレス(心理的負荷)で、うつ病などの気分(感情)障害、重度ストレス反応等ストレス関連障害になった人に... 続きを読む

2008年9月3日|著者:

国と企業は責任を果たせ

昨年4月28日の西松訴訟最高裁判決は強制連行の中国人被害者の被害実態に触れながら、債務者側の任意な自発的な対応に言及し、被害者らの精神的・肉体的な被害の甚大さと強制労働によって企業が得た違法利益を考慮すると、国を含めた関係者において被害者らの被害の救済に向けた努力を行うことを期待すると述べ、中国人被... 続きを読む

2008年6月25日|著者:

佐渡薪能の季節到来

佐渡は能楽師世阿弥が流された島ということもあってか、島内の各地に能舞台が30余りも存在しています。 6月から薪能がさかんに行われています。多くは神社や寺の能舞台で行われ、入場も無料が多く、近在の集落の人や観光客などが能楽の島を堪能しています。 6月7日に佐渡に行った際に薪能を鑑賞しました。写真は... 続きを読む

2008年4月17日|著者:

なくそう!不安定雇用

Aさんは派遣会社から携帯電話に仕事の連絡が入り、「明日の仕事は○○会社ですので、そこに行って下さい。」と言われます。日雇い派遣ですので、仕事が終わると、その日に日給が払われます。翌日も同じ職場で働けるわけではありません。きつい肉体労働でも一日六〇〇〇円から七〇〇〇円です。いくつかの派遣会社に登録し、... 続きを読む

4 / 41234
トップへ戻る