新潟合同法律事務所(新潟県弁護士会所属)

電話番号:025-245-0123(受付日時:平日9:00~17:00)
受付日時:平日9:00~17:00

相談予約フォーム

相談予約フォーム

2011年11月10日|著者:

高齢者は消費者被害に遭わないか

事務所誌「ほなみ」第109号掲載  国民生活センターが発行している「消費生活年報2010」によると、同センターと全国の消費生活センターをつなぐコンピューターネットワークに登録された2009年度の苦情相談では、相談の当該契約当事者の割合は、60歳代が12.7%、70歳代以上が13.6%ということです... 続きを読む

2011年1月28日|著者:

犯罪被害者の救済について

Q:犯罪に巻き込まれて,被害者となってしまった場合,被害者を救済する方法は,どのようなものがありますか? A:警察や県の窓口,民間団体に相談する方法,弁護士に相談する方法などが考えられます。 Q:どのような場合に弁護士に相談すればいいのでしょうか? A:弁護士は,被害者の方と一緒に,犯罪をした... 続きを読む

2010年11月19日|著者:

商品先物取引被害について

   2010年10月29日から同月30日にかけて,先物取引被害全国研究会が新潟市で行われたので,出席してきました。同研究会は,先物取引被害を救済するために有志の弁護士が参加しており,年2回のペースで全国研究会を行っています。今回の研究会では,訴訟の実務に関する工夫点の報告,学者による講義,最近の事... 続きを読む

2010年8月30日|著者:

「出会い系,使ったことあるけど,こんなに使ってない…どうしよう?」 架空請求被害について

  毎日仕事で疲れるし,女の子のいる店に行くとちょっと高いし,だったら出会い系とかでちょっと気晴らしでもしようかな。   健太くんは,気軽に出会い系サイトを利用しました。でも,5回だけでした。   ある日,健太くんのもとに,出会い系サイト「株式会社ラブあっとジャパン」からこんな手紙が届きました。 「... 続きを読む

2010年6月18日|著者:

ご注意!「クレジットカードのショッピング枠を現金化」

  6月18日に改正貸金業法が完全施行されます。   カードでのショッピングは貸金業法の対象外なので、借入ができなくなった人向けに、   カードのショッピング枠の現金化業者が増える危険があります。   ショッピング枠の現金化とは、現金化業者から100円程度の価値の物を   10万円の商品としてカー... 続きを読む

2010年6月1日|著者:

法律相談 − 割増賃金のあれこれ −

Q 割増賃金とはなんですか。 A 労働時間が1日8時間及び1週40時間を定められている企業で、これを超えて残業したとき(労働時間の延長)の手当や、午後10時から午前5時までの時間帯(深夜時間帯)に働いたときの手当、週1日の法定休日に出勤した場合の手当は、通常よりも一定率を乗じた割増の賃金を支払... 続きを読む

2010年5月11日|著者:

敷金って,返してもらえるの? 

 アパートやマンションを借りるとき,一般的には「敷金」と「礼金」を払います。これらのお金は,賃貸借契約が終了した後,返してもらえないのでしょうか?  礼金とは,貸主に「貸してくれてありがとう」と謝礼として渡したお金です。ですから,契約終了時に返還されないものとしてあらかじめ合意されているものです。つ... 続きを読む

2010年2月9日|著者:

ー消費者金融からの借金についてー

(2010年正月号ほなみ掲載) 私は消費者金融から借金をしています。友達から、弁護士に相談すると借金が減ったりなくなったりすると聞いたのですが本当ですか? そのような場合もあります。 少し前まで、消費者金融業者やクレジット会社では、法律の制限を超えた利息(例えば29%など)で貸付を行うことが... 続きを読む

2009年10月1日|著者:

債務整理の初回法律相談は無料です。

 当事務所では,サラ金・クレジットからの借金,債務整理(破産,任意整理,個人再生,過払金請求)についての初回法律相談は無料です。  サラ金・クレジットからの借金でお悩みの方は是非とも025-245-0123までお電話下さい。... 続きを読む

2009年7月31日|著者:

相続の話2

... 続きを読む

10 / 12« 先頭...89101112
トップへ戻る