新潟合同法律事務所(新潟県弁護士会所属)

電話番号:025-245-0123(受付日時:平日9:00~17:00)
受付日時:平日9:00~17:00

相談受付フォーム(予約専用)

相談受付フォーム(予約専用)

2018年9月18日|著者:

名誉を毀損する陳述書の作成者に慰謝料請求は可能か

民事事件で、相手方から書証として出された陳述書を見た依頼者から、「自分の名誉を毀損するような事実が書かれているが、見過ごすことができない。陳述書を作った人に慰謝料請求をしたい」という苦情を聞くことがあります。 陳述書に事実と異なる内容が書かれ、それが書かれた人の名誉を毀損するような場合であって... 続きを読む

2018年9月14日|著者:

青森港

6月下旬、新潟発の新幹線を利用して日帰りの予定で青森に出かけた際、少し時間があったので青森駅にほど近い青森港を散策した。陸奥湾の最奥部に位置するこの港は、江戸時代初期に弘前藩によって開かれ、江戸時代を通じて藩の商港として栄えた。明治の末期、1908(明治41)年に青函連絡船が就航すると、北海道と本州... 続きを読む

2018年9月14日|著者:

最低賃金が来月(10月)1日から時給803円になる見込み

最近、近くのコンビニやラーメン店の店先で求人募集を見かけます。いずれも(3店)「時給800円以上」となっていました。 現在の新潟県の最低賃金は現在時給778円です(ただ、電子部品の製造や自動車販売、デパート・スーパーの従業員は例外的にもっと高いです。)。しかし、来月(10月)1日からは時給80... 続きを読む

2018年9月12日|著者:

酷暑と高校野球

(事務所誌ほなみ第124号掲載) みなさん、今年の夏は、いかがお過ごしでしたでしょうか。 今年の夏は「猛暑」「酷暑」「危険な暑さ」という言葉が連日報道される異常な夏でした。 さて、夏の風物詩といえば高校野球。私はK・K(桑田・清原)世代であることもあり、長年の高校野球のファンです。... 続きを読む

2018年9月11日|著者:

「子どもと私の成長」

昨年3月に出産した長男も1歳になり、私も親になって1年が経ちました。この4月から長男は保育園へ通い、私も仕事に復帰しました。保育園に通うようになってからというもの、長男は本当に成長したなあと感じています。 長男は3月産まれのため、入園当初まだ1歳0カ月。その頃の長男と言えば、「マンマ」や「アー... 続きを読む

2018年9月10日|著者:

軍神マーズ(火星)の大接近

(事務書誌ほなみ第124号掲載) 7月31日に15年ぶりに地球に火星が大接近しました。大接近といっても地球との距離は5759万㎞で、2003年の大接近のときの5576万㎞よりも離れています。赤く輝きながら、やぎ座を行ったり来たりして次第に速い速度で位置が変わっていきます。 火星の右側にひ... 続きを読む

2018年9月10日|著者:

法務省を語る「消費者料金」の詐欺

最近、高齢者に、法務省などの国の役所の名前を使って、未納の料金を騙し取る詐欺事例の相談があります。 「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」という葉書が来たAさんは事例では、葉書の「消費者料金」という文字と、「訴訟最終告知のお知らせ」という文字が大きく書かれ、それが目に入り、びっくりしてしま... 続きを読む

2018年9月5日|著者:

可視化はこれからが重要です

2016年の刑事訴訟法改正により、取調べの録音・録画の義務化が2019年6月までに施行されることになりました。しかしながら、その対象事件は、公判請求全事件の3%弱にすぎません。 これまでに発生した多くのえん罪事件はこの改正法があったとしても録画義務付けの対象外であり、このままではこうしたえん罪... 続きを読む

2018年9月4日|著者:

「空き家」をめぐる法律問題

「隣の空き家が壊れそうで危ないのですが」「実家が空き家となっていて行政から手紙をもらったのですがどうすればよいでしょうか」といった相談が増えています。 「空き家問題」については、平成27年5月26日から、「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されています。この法律は、行政が空き家の存在や... 続きを読む

2018年8月8日|著者:

車が動いていれば100:0にならないのは本当?

動いている車同士の事故の場合、過失相殺ということがよく話題にのぼります。たとえば、A車とB車が衝突して事故になった場合に、Aの過失が20%、Bの過失が80%で、A・Bの損害がともに100万円であるとすると、Aは、Bの損害のうち20%にあたる20万円の賠償義務を負い、BはAの損害のうち80%にあたる8... 続きを読む

トップへ戻る