新潟合同法律事務所(新潟県弁護士会所属)

電話番号:025-245-0123(受付日時:平日9:00~17:00)
受付日時:平日9:00~17:00

相談受付フォーム(予約専用)

相談受付フォーム(予約専用)

2011年1月20日|著者:

心に響く歌

 今から十年以上前のことと記憶しています。あるレコード店が「NO MUSIC NO LIFE」というキャッチコピーを始めました。   当時は、シンプルだけどうまいコピーを考えたものだなと思いましたが、「音楽がない人生なんて考えられない」という人は少なくないのではないでしょうか。  そこまで行かな... 続きを読む

2011年1月13日|著者:

百人一首の世界を楽しむ

百人一首の「かるた」競技は、正月の風物に欠かせないものです。 瀬をはやみ 岩にせかるる滝川の  割れても末に あはむとぞ思ふ (崇徳院) この歌は崇徳院の有名な和歌ですが、商家の若旦那が神社にお参りをした際に茶屋で出会った娘に一目惚れして、「瀬をはやみ~」と言いながら、その娘を捜す古典落... 続きを読む

2011年1月12日|著者:

年賀状

  あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。   この「ほなみ正月号」が届く頃には、皆様方にも数多くの年賀状が届けられていることと思います。最近は、メールやインターネットで年賀の挨拶を出す人も増えてきて、年賀状の発行枚数は年々減少の傾向にあるようですが、それでもまだ、年賀状はが... 続きを読む

2011年1月11日|著者:

次の10年に向けて

(事務所誌「ほなみ」第107号掲載)   2010年を過ぎて、21世紀の最初の10年が終わりました。アッと言う間ですね。若者がベルリンの壁によじ登り、ツルハシで壁を叩きこわそうとしているTV映像はさらにその10年前でした。つい昨日のようです。 「20世紀は戦争の世紀、21世紀は明るい平和の世紀」と... 続きを読む

2010年12月27日|著者:

未公開株・社債など投資詐欺にご用心!!

  「銀行に預けるより高金利」「リスクが低い」などと言って、投資話を持ちかけられた方はご用心ください。   相手方の手口は巧妙化しており、公的機関などの第三者を装った人から「その会社の社債は安全」という電話がかかってきたり、返金を申し出ても、「1週間以内に保険会社に保険料を払えば6割は払い戻す」「... 続きを読む

2010年12月20日|著者:

キリンとウシとストレッチしながら

  佐藤陽一さんという工芸作家がいます。新潟県長岡市で自宅兼工房を構え、近くを流れる信濃川の河原の石に細工を加えて作品を作るそうです。   「ほっと、ほのぼの、にっこりと」をテーマに、佐藤さんは、主にネコやフクロウ、ウサギなどの動物を作っています。ほのぼのと、どこかとぼけた表情の動物たちの作品のファ... 続きを読む

2010年12月9日|著者:

「振り込め詐欺」に疑われました

 ある刑事事件。裁判所から国選弁護人に選任され、さっそく新潟市内のある警察署へ向かい、被疑者(犯人と目され捜査を受けている人。仮にAさんとします。)と面会しました。    Aさんはまだ若い男性。警察署に泊められて取調べを受けることが初めての経験だったらしく、憔悴し切ったようすで「田舎の親に電話して知... 続きを読む

2010年11月30日|著者:

最高検による取調べメモ廃棄指示

 先日、最高検察庁が、2008年に全国の検察庁へ取調べメモの適切な保管について通知をした際に、不要なメモの廃棄を促す「補足説明」文書を出していたことが明らかになりました。  この「補足説明」文書には、「必要性の乏しいものを安易に保管しておくことで、無用に開示を巡る問題が生じかねない」ので、「組織的に... 続きを読む

2010年11月26日|著者:

裁判員裁判の弁護人を経験して思ったこと

  少し前ですが、今年の9月上旬、裁判員裁判事件の弁護人を経験しました。真っ向から無罪を主張する事件でした(犯人は私ではない、私にはアリバイがある、というものでした。)。少し感想を述べます。   とにかく新鮮でした。自分の世界・業界の中へ外から風が吹き込んだという感じがしました。   「ひょっとして... 続きを読む

2010年11月19日|著者:

商品先物取引被害について

   2010年10月29日から同月30日にかけて,先物取引被害全国研究会が新潟市で行われたので,出席してきました。同研究会は,先物取引被害を救済するために有志の弁護士が参加しており,年2回のペースで全国研究会を行っています。今回の研究会では,訴訟の実務に関する工夫点の報告,学者による講義,最近の事... 続きを読む

トップへ戻る