新潟合同法律事務所(新潟県弁護士会所属)

電話番号:025-245-0123(受付日時:平日9:00~17:00)
受付日時:平日9:00~17:00

相談予約フォーム

相談予約フォーム

2016年3月1日|著者:

認知症JR事故最高裁判決の解説

 本日、最高裁は認知症の高齢者が巻き込まれたJR事故について、遺族の賠償責任を認めない判決をいいたわしました。 私も成年後見人等を複数件経験してきた立場から強い関心を持ってきました。 以下、その内容をかいつまんで解説します。 1 民法714条1項は、「責任無能力者がその責任を負わない場合におい... 続きを読む

2016年3月1日|著者:

ブラックバイトかなと思ったら、労働組合へ、弁護士へ

すっかり有名になった「ブラックバイト」(学生であることを尊重せず、低賃金なのに正社員なみの責任とノルマを負わせ、学生生活に支障をきたすほどの重労働をさせるアルバイト) 「ノルマ型」 ノルマを負わせ売れなければ買い取らせる自腹営業(コンビニの「おでんノルマ」「『恵方巻』獲得ノルマ」) 「拘... 続きを読む

2016年2月29日|著者:

もし北朝鮮の主張が本当だったら・・・

今年2月7日、北朝鮮は、「人工衛星の打ち上げ」だとしてロケットを打ち上げました。しかし日本を始め多くの国は、「人工衛星の打ち上げ」なんてウソ、ホントは「核弾頭も運べる長距離弾道ミサイル」だもんね、といっせいに非難し、強い制裁を求めています。 日本は、沖縄などに『ミサイル打ち落とし部隊』を配置し... 続きを読む

2016年2月27日|著者:

新潟でカネボウの美白化粧品被害に遭われた方へ

 カネボウの美白化粧品による白斑被害に遭われた方は新潟県内にも多いと思います。 一定の段階になると示談の話になると思われますが、損害賠償額には注意をしていただきたいと思います。 例えば、顔に10円硬貨より大きい白斑が生じたことは、通常、「醜状」として評価され、12級の後遺障がいとして評価されます... 続きを読む

2016年2月25日|著者:

退職金減額についての同意が存在しないとされた事例

 最高裁平成28年2月19日判決は、信用組合の合併に伴い退職金支給基準が変更された場合において、従業員が基準変更に同意する旨の書面に署名押印していても、ただちに労働者の同意があったとされるわけではないとして、同意の効力を認めた高裁判決を破棄しました。 この事例では、退職金基準の変更は、従来より金額... 続きを読む

2016年2月19日|著者:

遺留分ってなに?

(事務所誌ほなみ第119号掲載) 新年おめでとうございます。今回の法律相談で取り上げるテーマは遺留分です。相談者は、最近、夫を亡くした主婦で、夫婦で農業を営んでいました。2人の子(長男と長女)がいて、長女夫婦と同居しており、長男は独立して別の事業をしています。生前、夫が作成していた公正証書遺言... 続きを読む

2016年2月18日|著者:

組体操による事故と損害賠償

 現在、組体操の規制が検討されていますが、これまで組体操により多くの事故が発生し、重大な障がいを負ったお子さんもいらっしゃいます。これまで裁判所も組体操による事故について厳しい判断を示してきました。 例えば、名古屋地方裁判所平成21年12月25日判決は、公立小学校での組体操の練習中に、6年生の児童... 続きを読む

2016年2月17日|著者:

「キャンペーン期間中は無料」という広告と有利誤認

 消費者庁は、最近、ある法律事務所が景品表示法(有利誤認)違反の広告をしているとして再発防止を求める措置命令を出しました。これは、ずっと着手金を無料としていたのに、あたかもキャンペーン期間中だけ無料にしているかの広告をしたことが問題とされたようです。 景品表示法は、事業者がその商品・サービスについ... 続きを読む

2016年2月17日|著者:

養育費の不払いには「履行勧告」制度の利用を

「家庭裁判所で養育費として月3万円を支払うという内容の調停が成立したにもかかわらず、相手方が支払ってくれません。どうしたら良いでしょうか。」という相談を受けました。この場合、相手方に対して支払を強制するには、相手方の財産(預貯金や給料等)を差し押さえてその財産から満足を得るという「強制執行」の手続を... 続きを読む

2016年2月16日|著者:

BRT 春ダイヤ改正は期待できるか?

 新潟交通は、3月26日にダイヤ改正をすること、そこでは直通便を増やすことを発表しました。 これまで乗換の不便さが問題だったのですから直通便を増やすことは良いことです。 ただし、春ダイヤで直通便が増えても全体の中ではわずかです。これでも乗客の不満は収まらないでしょうから、また秋ダイヤ、冬ダイヤな... 続きを読む

トップへ戻る