新潟合同法律事務所(新潟県弁護士会所属)

電話番号:025-245-0123(受付日時:平日9:00~17:00)
受付日時:平日9:00~17:00

相談予約フォーム

相談予約フォーム

2013年9月13日|著者:

秘密保護法に反対する共同声明

 本日、新潟県労働組合総連合、国民救援会新潟県本部、新潟県平和委員会、原水爆禁止新潟県協議会、自由法曹団新潟支部の5団体は、共同で秘密保護法に反対する声明を発表し、内閣総理大臣安倍晋三に執行しました。  国民の知る権利を侵害する秘密保護法の国会上程を阻止しましょう。  声明の内容は以下のとおり... 続きを読む

2013年9月13日|著者:

「パワハラ」

(事務所誌ほなみ第114号掲載)  Q.職場の上司から受けたパワハラのことで相談したいのですが。 A.上司から具体的にどのようなことをされたのでしょうか? Q.以前、私が些細なミスをした際、他の社員が大勢いる前で、「お前は覚えが悪いな」「バカかお前は」「無能だ」などと大声で怒鳴りつけられました。そ... 続きを読む

2013年9月12日|著者:

(株)貧困大国アメリカ」もどきにならないために

 生活保護法の改悪、TPPの参加など憲法25条が保障する「健康で文化的な最低限度の生活」さえも危機に直面しています。「TTPに参加すれば食品が安くなる」、「民営化すれば行政サービスもよくなる」と言われて、日本社会を改造する政治が進められています。  岩波新書「(株)貧困大国アメリカ」(堤未果著)を... 続きを読む

2013年9月11日|著者:

秘密保護法に反対のパブコメ 意見書参考文

意見書   2013年(平成25年)9月 日     内閣官房内閣情報調査室御中     特定秘密の保護に関する法律案(以下、「本件法案」といいます)は、対象となる特定秘密について、1 防衛,2 外交,3 外国の利益を図る目的で行われる安全脅威活動... 続きを読む

2013年9月11日|著者:

憲法第97条の思想

(事務所誌「ほなみ」第114号掲載)   第10章 最高法規  第97条 「この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、この権利は、…現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。」第98条 「この憲法は、国の最高... 続きを読む

2013年9月10日|著者:

「あたりまえ」のこと

(事務所誌「ほなみ」第114号掲載)  みなさんは、どこで生活し、仕事をし、生きていくかについて、どうやって決めるでしょうか。  ある人は、仕事の事情で、またある人は家族の事情で決めるかもしれません。私も、九州で生まれ育ちましたが、仕事の関係で縁あってここ新潟の地で弁護士として活動しています。この... 続きを読む

2013年9月6日|著者:

沖縄ピースツアー

この4月、年金者組合の有志が企画した沖縄ピースツアーに参加した。案内者は新潟沖縄県人会の会長でもある上地源光さん。ひめゆり平和資料館、旧海軍司令部豪、平和の礎を訪ねたほか、嘉手納基地や辺野古基地の周辺にも立ち寄り、首里城、今帰仁城址、中城城址などの世界遺産の見学も堪能した。 沖縄本島南部にある糸数ア... 続きを読む

2013年9月5日|著者:

憲法の生命線を守れ

 (事務所誌「ほなみ」114号掲載)     日本国憲法は、憲法改正の要件を第96条で定めています。これによると、憲法改正には、①各議院の総議員の3分の2以上の賛成で発議すること、②国民投票による承認を経ること、が必要とされています。    自民党の憲法改正草案では、この憲法改正の発議要件を衆参... 続きを読む

2013年9月4日|著者:

大河ドラマ「八重の桜」を見て

(事務所誌「ほなみ」114号掲載)  私は、テレビドラマをあまり見ないのですが、NHKの大河ドラマ「八重の桜」だけは、ほぼ毎回欠かさずに見ています。  ドラマの前半では、幕末の動乱の中で時代に翻弄される、綾瀬はるかさん演じる山本八重(新島八重)をはじめとする会津藩の人々が中心的に描かれています。ド... 続きを読む

2013年9月3日|著者:

「お母さんのエプロンの後ろに隠れたいか?」

(事務所誌ほなみ第114号掲載)  ・「国防軍」ってなに?  自民党は憲法9条を変えて「国防軍」をつくることを宣言しています。「国防軍」と言われても私たちはピンと来ません。  「国防軍」ってどんな組織なの?自衛隊とどう違うの? 軍人ってどんな人たちなの?・・・  ときどき、「在日米軍の○○○軍曹が... 続きを読む

20 / 36« 先頭...10...1819202122...30...最後 »
トップへ戻る