新潟合同法律事務所(新潟県弁護士会所属)

電話番号:025-245-0123(受付日時:平日9:00~17:00)
受付日時:平日9:00~17:00

相談受付フォーム(予約専用)

相談受付フォーム(予約専用)

2020年9月18日|著者:

「○○に強い」弁護士?

(事務所誌ほなみ第128号掲載) 新しい家電を買うときや食事のお店を探すとき、あるいは初めて行くお医者さんを探すとき。みなさんはどうやって探しますか?CMやチラシを見ることもあれば、最近ではインターネットでの「クチコミサイト」を見ることもあるでしょう。 私たち「弁護士」に関する広告は20... 続きを読む

2020年9月17日|著者:

老眼世代の味方

(事務所誌ほなみ第128号掲載) 私は老眼世代です。40代後半から老眼の症状が進行し、老眼鏡なしでは新聞は読めず、文庫本などは老眼鏡を掛けてもなかなか読むのがしんどくなってきました。 また、老眼鏡をかけたり外したりするので、はずしたあと、ぽんとどこかへ置いてそのまま忘れてしまうなんてこと... 続きを読む

2020年9月15日|著者:

貴重な日常生活

今年四月に長男が幼稚園に入園し、通っています。 両親から離れた、初めての集団生活。「何でも積極的に取り込み、お行儀よく、給食も残さずきれいに食べる。」というわけではないですが、毎朝ニコニコで幼稚園バスに乗り、帰りもニコニコでバスから降りてくるなど、幼稚園生活を楽しんでいる様子です。 今年... 続きを読む

2020年9月14日|著者:

“安・金・短”でお悩み解決―― チョーテーのおすすめ

1 チョーテー(調停)のおすすめ お金、夫婦、家族、学校、職場、近所付き合い、事故、相続、・・・などなど、生活しているといろんな悩みにぶつかります。法律によって解決してもらうしかない場合もあります。そんな時、すく頭に浮かぶのは裁判ですが、チョーテー(調停)を利用するのも便利です。 調停は... 続きを読む

2020年9月11日|著者:

暴風雨と、保険会社からの請求

台風のシーズンを迎え、水害や台風の被害にあった場合に備えて、建物に保険をかけていると思いますが、自宅の瓦が飛んだり、建物が壊れて、他の家に被害を与えてしまう場合の備えも必要です。 新潟は2月から4月にかけて、日本海で急速に発達した低気圧によって瞬間最大風速35mを超える暴風が吹き荒れ、樹木が折... 続きを読む

2020年9月8日|著者:

思い出すもの

今年はコロナ一色の一年となってしまいそうです。楽しみにしていたオリンピック、夏の風物詩の高校野球も開かれませんでした。 一方、コロナでオンラインの便利さを学んだということがよく言われます。オンラインがあれば一堂に会さなくても会議ができるし、仕事も在宅でできる部分が相当あることがわかりました。飲... 続きを読む

2020年2月7日|著者:

弁護士費用保険について

Q1.最近、車に乗っていて追突事故の被害に遭いました。自分の車の任意保険で弁護士費用特約というのに入っていることが分かったのですが、その場合、弁護士さんを無料で頼めるのでしょうか。 A1.そうです。弁護士費用特約というのは、交通事故などで弁護士が必要になったときに、保険会社が弁護士費用を負担し... 続きを読む

2020年1月29日|著者:

大切なものは、目に見えない

(事務書誌ほなみ 第127号掲載) 新年あけましておめでとうございます。 近年は、毎年一月に「今年の目標」を掲げていますが、達成できないことが多いです。今年の目標は「読書」にする予定ですが、その時間より確保すべきなのは、長男への絵本読みきかせです。 「絵本を読みかせると、子どもは寝... 続きを読む

2020年1月28日|著者:

沈黙の碑

昨年8月、長崎にいく機会があったので、バスを利用して外海地区の東出津町にある遠藤周作文学館を見学した後、さらに北に足を延ばして沈黙の碑を訪ねました。ご承知のように「沈黙」は遠藤周作の代表作のひとつ。長崎市外海歴史民俗資料館のすぐ近くにあるこの碑からは東シナ海が一望できます。碑のとなりに置かれた岩には... 続きを読む

2020年1月27日|著者:

10年目に入ります。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。「ミレニアム」だと騒いだ2000年から20年、私が当事務所で執務開始をしてから10年目となります。九州育ちの私が新潟に来たのが2005年でしたので、新潟での生活も15年目になりますが、かぼす(大分)ととんこつラーメン(福岡)で育ち、台風さえ乗り切れば、チラ... 続きを読む

トップへ戻る