新潟合同法律事務所(新潟県弁護士会所属)

電話番号:025-245-0123(受付日時:平日9:00~17:00)
受付日時:平日9:00~17:00

相談受付フォーム(予約専用)

相談受付フォーム(予約専用)

2020年10月12日|著者:

交通事故(人損)~人身傷害保険金と損害賠償金の請求順序にご注意を~

交通事故(人身傷害)の損害賠償請求で過失相殺が問題になる場合、損害額から被害者の過失部分が減額されます(例えば、損害額100万円の事案でも、被害者に4割の過失があると、被害者が加害者より受領できる損害賠償金は60万円に減額します。)。 しかし、被害者自身の損害賠償保険に人身傷害保険(共済)の特... 続きを読む

2020年10月8日|著者:

帝京長岡高等学校の元教諭に対する解雇は無効!

帝京長岡高等学校(以下「学園」)の吉田大教諭(以下「吉田教諭」)に対し本年三月に学園が行った普通解雇(以下「本解雇」)が無効であるとして、吉田教諭が賃金仮払い等を求める仮処分の申立てを行いました。 新潟地方裁判所長岡支部は、本年9月18日、本解雇を無効と判断し、吉田教諭に対する賃金の仮払いを命... 続きを読む

2019年6月19日|著者:

3年以上の間、団体交渉をしない株式会社魚沼運輸(新潟県労働委員会へ不当労働行為救済申し立て)

新潟県長岡市内にある株式会社魚沼運輸(以下「魚沼運輸」)は、平成28年4月を最後に、3年以上、労働組合である建交労新潟県本部トラック支部魚沼運輸分会(以下「組合」)からの団体交渉申し入れを拒絶しています。 しかし、魚沼運輸が団体交渉を拒絶する理由として挙げている事情は、いずれも「正当な理由」を... 続きを読む

2019年4月23日|著者:

五泉市政務調査費訴訟で一部勝訴!

元五泉市議会議員の原告(安中聡さん)が、被告(五泉市長)に対し、五泉市議会の各会派が支出した政務調査費の返還請求を行うことを求めるよう提訴した住民訴訟事件について、新潟地方裁判所は、本年3月22日、原告の請求を一部認める判決(以下「本判決」といいます。)を言い渡しました。 本判決は、原告の請求... 続きを読む

2018年12月26日|著者:

担当事件の紹介(税理士の損害賠償責任が問題になった事例)

私が担当している事件で、ご依頼者のA会社(以下「A社」)が、B税理士(以下「B」)に対し、以下①及び②を理由に、損害倍請求訴訟を提起した事案があります(いずれも新潟県外の方です。)。 ① A社設立時に、BがA社(代表者)に対し、資本金額を1000万円以上にすると第1期から消費税の納付義務が発生... 続きを読む

2018年11月14日|著者:

五泉市政務調査費訴訟が結審しました(来年3月25日判決)

平成20年から24年度の五泉市議会議員(会派)に対する政務調査費の支出が違法であるとして、五泉市の住民が新潟地方裁判所に提訴した住民訴訟が、本年11月1日に結審しました(提訴から約4年半経過しました。)。 同訴訟では、政務調査費を飲食費に充てたことが違法であること、政務調査費を旅費に充てたこと... 続きを読む

2018年10月15日|著者:

新潟日報に取材記事が掲載されました

新潟県弁護士会が例年開催しているジュニアロースクールを題材にした記事が昨日10月14日の新潟日報朝刊・別冊ふむふむに掲載されています。 記事には、中高生記者(ふむっ子記者)の私に対するインタビューも掲載されています(私も、微力ながらジュニアロースクールのお手伝いをしており、インタビューに協力さ... 続きを読む

2018年10月10日|著者:

「離婚はしない」「不貞相手だけ訴えたい」場合の不貞慰謝料

浮気・不倫を理由とする不貞慰謝料が問題になる事案について、私自身、これまで、不貞された側(慰謝料を請求する側)・した側(請求された側)のそれぞれの方から、相談・依頼を受けてきました。 請求金額や責任割合は個々の事案により異なりますが、「夫(妻)と離婚する気は無いが、不貞相手には慰謝料を請求した... 続きを読む

2018年9月3日|著者:

政務活動費の情報公開度(新潟県は47都道府県中41位)

9月1日及び2日、全国市民オンブズマンの全国大会が新潟市で開催されました(オンブズマンの全国大会は今回で25回目。新潟県内での開催は初めてでした。)。 全国各地(北は北海道、南は九州)から約180名が大会に参加し、公共交通機関のあり方や入札制度の問題点をはじめ、様々な分野に関する報告・討論がさ... 続きを読む

2018年7月12日|著者:

全国市民オンブズマンの大会が新潟市で開催されます。

本年9月1日午後及び2日午前、全国市民オンブズマンの大会が、新潟市内で開催されることになりました。 会場は新潟ユニゾンプラザで、参加費は1人5000円(資料代含む)です。ただし、学生は1人2000円(資料代含む)です。また、新潟県内にお住まい方の参加費は、1人1000円(1日・資料なしの場合)... 続きを読む

トップへ戻る